FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木を曲げる

20110713

DSC_0128.jpg


何をしている写真か分かりますか?
これは、木を曲げるために必要な工程を写したものです。

木材を濡れた布でくるみ、その上にアルミホイルを巻き、アイロンを押し当てる。
中の布が乾いたら、ペットボトルから水を注ぎ、また潤す。
目安は30ミリ厚の木材で、30分の加熱。
十分に熱が浸透したら型にはめて、ぐっと力を加え曲げる。

これで割れることなく、固い欅の木でもすんなりと曲がってしまうのです。
型にはめたまま熱を冷まし、しっかりと乾燥させれば戻ることはありません。

一般的には工業用の電子レンジや蒸し器を使用したりと設備投資が必要だったり、化学薬品を使用したりするようですが、
先生が個人工房でも簡単に曲げ木ができる方法はないかと苦心の末、考案した方法です。

もちろん徳永家具工房で作られるほとんどの椅子の背もたれの曲面に、この曲げ木の手法が用いられています。

布にたっぷり水分を含ませ、アルミホイルの上からアイロンを押し当てると「ジュワー、ジュワー」と水分が蒸発する音がたち、アイロンを握る手に蒸気が内部にまで浸透する感覚を得ることができます。

その木が最後にくいっと曲がると、長い時間かけて説得して木とようやく気持ちを分かちあえたような、そんな不思議な気持ちになります。

大量の木材を巨大な設備で一遍に加熱し曲げてしまう工業的手法とは異なり、その木一本一本に思いを込めてアイロンを押し当て曲げる。
私は、それが木にとって負担が少なく、素直に曲がってくれる一番良い方法のような気がします。

(浅郷)
スポンサーサイト

コメント

No title

四月末に宮崎から出向き工房で作業させていただいた者です
その節はお世話になりありがとうございました
また皆さんとお会いできればと思っています
徳永さんにもよろしくお伝え下さい
更新楽しみにしております 

No title

コメントありがとうございます!
また、帰省などでこちらに来られる機会がありましたら是非遊びに来てくださいね。
楽しみにお待ちしております。

曲げ木

突然のメールをお許しねがいます。当方木工歴12年の素人木工愛好家です。
曲げに関しては積層までは経験しております。このたびアルミホイルラップ曲げを以下の要領でやりましたがびくともしませんでした。ちなみに材は日本材さくら25*100*700です。出来ましたらアドバイスをおねがいいたします。尚大阪在なので工房で体験(有料でもかまいません)があればご案内お願いします。
1、1昼夜湯煎45度
2、材に2枚日本タオルをしめらせ巻いた後アルミホイルでラップ45分アイ  ロンがけその間1度水分補充
3、1.3*60*900の帯鉄で曲げ
パイプクランプを駆使するも辛うじてへの字に曲げたのちには一部裂けました。

土井一寛 様

曲げ木について…

土井様、コメントありがとうございます。

曲げ木についてなのですが、文章では伝わりにくいことがあると思いますのでお電話いただけると助かります。
電話番号は0794-73-1546です。
11月28日、11月29日は外出しておりますがその他は問題ございませんのでよろしくお願いいたします。

徳永家具工房 森岡
非公開コメント

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。